読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BOOK HUNTING

ノンフィクション系の新刊、近刊を平日5冊、週30冊ペースで紹介。児童書から医学書まで。

『渋イケメンの国 - 無駄にかっこいい男たち』三井昌志

『渋イケメンの国 - 無駄にかっこいい男たち』三井昌志

語弊のある言い方になるが、三井は野生動物を撮るように人間を撮る。人によってはこいつの写真から「やさしいまなざし」的なものを感じるんだろうが(特に過去の作品だ)、俺はそうは思わない。
人間らしさを突き放し、野生動物に向けたかのようなファインダーからの情景は、しかし一周して、より強靭な人間像をつくりあげている。

ただ毎日食べていくために働き、あるがままの生き方で渋みを増していく男=渋イケメン。そんなアジアの渋イケメンな男たちを撮った異色の写真集。
生命力溢れる存在感に満ちた、無駄にかっこいい男たちの魅力が詰まった濃厚な一冊。

渋イケメンの国 ~無駄にかっこいい男たち~

渋イケメンの国 ~無駄にかっこいい男たち~