読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BOOK HUNTING

ノンフィクション系の新刊、近刊を平日5冊、週30冊ペースで紹介。児童書から医学書まで。

『カール・バルト - 神の愉快なパルチザン』宮田光雄

カール・バルト - 神の愉快なパルチザン』宮田光雄

バルメン宣言でも知られるカール・バルトの評伝。バルメン宣言は原理主義的すぎて、距離を置きたいとこだが、相手がナチだから仕方なかったのかもな。それにバルトにはユーモアの感性があったというから、まあいいか。ユーモアは大事だよな。パルメザンチーズおいしい。

20世紀最大のプロテスタント神学の巨人カール・バルト。ナチ政権が成立すると教派を超えた抵抗運動を主導した。危機の時代にあっても、希望とユーモアを武器に現実と格闘し続けた、その思想と活動にいま何を見るべきか。

カール・バルト――神の愉快なパルチザン (岩波現代全書)

カール・バルト――神の愉快なパルチザン (岩波現代全書)