読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BOOK HUNTING

ノンフィクション系の新刊、近刊を平日5冊、週30冊ペースで紹介。児童書から医学書まで。

『世界一わかりやすい3ds Max - 操作と3DCG制作の教科書』 奥村優子/石田龍樹/IKIF+

『世界一わかりやすい3ds Max - 操作と3DCG制作の教科書』奥村優子/石田龍樹/IKIF+

「世界一わかりやすい教科書」シリーズの新作は、相手が3ds Maxだ。真打ち登場って感じだな。そして執筆者がイケてるぜ。何しろあの『SHIROBAKO』で3DCGを担当してるスタッフだからな。

編集者、地味にいい仕事してる。ただ俺だったら腰帯に『ズーパークストーリー』の画像を使う。そして「藤堂美沙の3Dタイヤホイール講座」を10ページ程ねじこむ。それだけで一気に売り上げがハネるだろ。ガチで。

3DCG制作の教科書として、3dsMaxの基本を学ぶため、モデリングや映像・アニメーション制作の操作をLesson1~15に分けて解説していきます。この1冊で頻繁に利用される3ds Maxの操作がほぼマスターでき、プロとしての基礎固めができます。

世界一わかりやすい3ds Max  操作と3DCG制作の教科書 (世界一わかりやすい教科書)

世界一わかりやすい3ds Max 操作と3DCG制作の教科書 (世界一わかりやすい教科書)