読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BOOK HUNTING

ノンフィクション系の新刊、近刊を平日5冊、週30冊ペースで紹介。児童書から医学書まで。

『声の魔法のひみつ』 藤野良孝

『声の魔法のひみつ』藤野良孝

オノマトペ研究家である藤野良孝のスポーツ本。運動におけるオノマトペには、スピード、タイミング、勢い、ちから加減、リズム、タッチなどが圧縮されていて、実は情報量が多い。その活用に一理あるのは認めるし、過去の著作も未踏の地を突き進む感じですごくいい。

ただ本人のブログを開くと、擬音語、擬態語、絵文字が入り混じり、頭痛がしてくる。近くにいたら「ちょっと黙れ」と言ってしまいそうだ。

動き方のイメージしたオノマトペを声に出すと、運動のコツがつかめ、うまくできるようになる。

声の魔法のひみつ

声の魔法のひみつ

広告を非表示にする