読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BOOK HUNTING

ノンフィクション系の新刊、近刊を平日5冊、週30冊ペースで紹介。児童書から医学書まで。

『ボリンジャーバンドとMACDによるデイトレード - 世界一シンプルな売買戦略』 マルクス・ヘイトコッター

経済/ビジネス ホビー

ボリンジャーバンドMACDによるデイトレード - 世界一シンプルな売買戦略』 マルクス・ヘイトコッター

何やら世界経済に不穏な動きがあるので、「この荒波で一稼ぎしてやろうじゃねーの!」と考えてるアホが多いかもしれないが、そうだな、老舗パンローリングのこの本なんかは、読み物として面白いかもしれないな。見てる分にはボリンジャーバンドとか統計学的に楽しめるぞ。

ただし、出版社が親切にも「ウィザードブックシリーズ」と名付けているように、この分野で「こいつはすげえや!」ってのを、見たことはないな。どこかに落とし穴がある。ボリンジャーバンドとマックディーについて言えば、どちらも「こつこつドカン(爆死)」ってパターンに陥りやすい。最後は大数の法則に沈められる感じ。

いまのドル円相場の値動きを見てみれば分かるだろ。メガバン株でもいい。ドルも円もメジャーな通貨だし、メガバンはいずれも大型株だ。にもかかわらず、このところ確率的にありえないチャートを描いてる。セコいスキャ野郎なんか、一発で退場させられるぜ。

そもそも数学的にうまく対処できるものなら、LTCMサブプライムローンも破裂しなかったはずだ。しかしなぜだろう、しばらくすると、またぞやマーケットのカモたちは、数の魔力に魅了されてしまう。不思議なもんだな。不老不死や永久機関を夢見るようなもんか。こういった本は、よき反面教師として利用したい。

「シンプル戦略」とは、だれでもできる非常に強力なトレンドフォローによるデイトレード戦略である。この「シンプル戦略」で必要なのは、日中に現れる超短期のトレンドだけである。

ボリンジャーバンドとMACDによるデイトレード ──世界一シンプルな売買戦略 (ウィザードブックシリーズ)

ボリンジャーバンドとMACDによるデイトレード ──世界一シンプルな売買戦略 (ウィザードブックシリーズ)