読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BOOK HUNTING

ノンフィクション系の新刊、近刊を平日5冊、週30冊ペースで紹介。児童書から医学書まで。

『鳥ってすごい!』樋口広芳

『鳥ってすごい!』樋口広芳

日曜は食後に『ダーウィンが来た!』を見ることが多いが、家の連中はこの番組のおもしろさがまったく分からないようで、「そんな動物番組の何がいいの?」とまで言われる始末。すっげー面白いのになー。とりわけバイオミメティクス的に。

このブログでも、ちょいちょい生物関係の本を紹介してるが、やっぱそれは新しいアイディアや発想法を、実際に生きてる挙動例を通して得られるから。特にそれは科学的である必要はなく(科学的であってもいいが)、信じられないサンプルを提示してくれたら、それだけでもう十分。驚きが一番の刺激になるからな。本書もシンプルに『鳥ってすごい!』と感嘆してて、その「!」が好奇心をドライブさせる。著者は山階芳麿賞を受賞してる、ガチで鳥類学のエキスパートである樋口広芳

鳥類学の第一人者が語る鳥の巧みさ、面白さ!

200日間休まず飛び続ける鳥、地球と月を2往復する距離を飛ぶ鳥、日本列島を泳いで1周する鳥などなど、鳥たちの巧みですばらしい技や興味深いエピソードをあます所なく紹介。

鳥ってすごい! (ヤマケイ新書)

鳥ってすごい! (ヤマケイ新書)

広告を非表示にする