読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BOOK HUNTING

ノンフィクション系の新刊、近刊を平日5冊、週30冊ペースで紹介。児童書から医学書まで。

『バイエルの謎 - 日本文化になった教則本』安田寛

アート/デザイン はてな

『バイエルの謎 - 日本文化になった教則本』安田寛

「とりあえずビール」と同じように、ピアノを始めるとなると、「まずはバイエル」というスタンダードが日本には定着している。その一方で、なぜビールなのか、なぜバイエルなのか、そもそもビールとは何か、バイエルとは何か? という探求は、意外にもなされていなかった。この本では、そのビールならぬバイエルのルーツを探す紀行だ。

ちなみに最近では、「とりあえずビール」と注文する人が減っているが、やはりそれと同じように「まずはバイエル」という流れも崩れつつあるようで、「バーナムはじめました」「ハノンから」という動きが大きくなっているという。そのうち「若者のバイエル離れ」などと言われる日が来るのかもしれない。

誰もが知る初級ピアノ教則本として、明治以来100年以上、日本人の音楽教育の基礎を担った「バイエル」。でも、その作者の経歴はなぜか誰も知らない。

疑問に感じた著者はチェルニー偽名説、ペンネーム説など通説を再検討する一方、各国のオリジナル初版を手がかりに、そのルーツを探す旅に出た。遠く異郷で出会った驚きの新事実とは? 魅惑の音楽紀行が始まる!

バイエルの謎: 日本文化になった教則本 (新潮文庫)

バイエルの謎: 日本文化になった教則本 (新潮文庫)